━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2010年11月1日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆     メールマガジン「CCIちば」 No.64       ◆◆◆
                  千葉県魅力ある建設事業推進協議会
                  連絡先  TEL 043-223-3110
                  (事務局:千葉県建設・不動産業課内)
                  CCIちばURL http://www.ccichiba.jp/

CCIちば(千葉県魅力ある建設事業推進協議会)は、県内の建設業関係団体を
中心に産官学の連携により、活力と魅力ある建設業の実現に向けて活動しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 目 次 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪CCIちばからのお知らせ≫
 ◆建設業イメージアップ事業について
 ◆建設業活性化のための支援について
   〜高校生現場研修の実施/後継者育成のための取組み〜


≪建設不動産業課 建設業・契約室だより≫
 ◆建設業取引適正化推進月間について

≪他の行政機関等からのお知らせ≫
 ◆経営事項審査の審査基準の改正等について
 ◆建設工事の標準請負契約約款(平成22年7月26日改正)を活用しましょう
 ◆日本最大規模の住宅・建築関連の専門展示会
          「Japan Home & Building Show」11月開催


==========================================================================
  ★☆   建築業のイメージアップを図る事業をPRしませんか?   ☆★
==========================================================================
CCIちばでは、あなたの企業、団体が行ったイメージアップを図る事業の情報を
募集しています。
いただいた情報は、メールマガジンで皆様にお知らせするとともに、CCIちば
ホームページに掲載することを予定しております。

掲載希望がありましたら、お気軽に上記連絡先へお問い合わせください


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■   CCIちばからのお知らせ   ■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設業イメージアップ事業について■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CCIちばでは、建設業への理解を図るため、各団体が地域で実施する社会貢献
活動等を、建設業イメージアップ事業として支援しています。

(社)千葉県鳶工業会では毎年、県内の社会福祉施設等における慰問活動を行って
いるところですが、本年度は10月24日に、東金市内にある2箇所の老人福祉施設で
鳶の伝統文化(木遣、梯子乗り、纏振り)の披露等が行われました。
当日は小雨が降るやや肌寒い天気となりましたが、見事な演技に観客からは歓声が
あがっていました。

この様子は、ホームページに掲載されていますので、ぜひ御覧ください。
 
 http://www.ccichiba.jp/2010/imageup_201008.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設業活性化のための支援について〜後継者育成のための取組み〜■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
建設業において、将来に向けた人材確保のための後継者育成は、経営改善とともに
重要な課題となっています。
CCIちばでは、県内工業高校の生徒に建設業に対する理解を深めてもらうため、
本年度より県内建設業者による研修、講演等の支援を開始しております。

このたび、構成団体である(社)千葉県造園緑化工事業協会が、県立茂原樟陽高等
学校の要望により生徒を対象とした現場研修を実施しましたのでお知らせします。

当日の様子は、ホームページに掲載されていますので、ぜひ御覧ください。

 http://www.ccichiba.jp/2010/activation_201010.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設不動産業課 建設業・契約室だより■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

建設業取引適正化推進月間について

建設業の健全な発達を促進するため、建設業の請負契約における取引適正化につい
て集中的に法令遵守に関する活動を行うこと目的として、「建設業取引適正化推進
月間」が新しく創設されました。
取引の適正化に関する普及・啓発のための広報のほか、建設業法に関する講習会等
の開催、立入検査等実施が、国土交通省と各都道府県との連携により行われます。
千葉県においては既に講習会、立入検査等を実施しており、引き続き業法の周知を
図ってまいります。

詳細は下記のページをご覧ください。(国土交通省報道発表)
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/const/sosei_const_tk1_000027.html

◆その他、建設業法遵守に関する資料は下記をご覧ください。

 国土交通省のホームページ
 http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/1_6_bt_000178.html
  ※建設業法遵守ガイドライン、駆け込みホットライン ほか

 千葉県のホームページ
 http://www.pref.chiba.lg.jp/kankyou-kendo/kendozukuri/jigyousha/kensetsu/index.html
 千葉県建設工事適正化指導要綱(平成20年4月1日改正) ほか
 


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■  他の行政機関等からのお知らせ  ■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■経営事項審査の審査基準の改正等について■
≪国土交通省≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
経営事項審査の審査基準について、ペーパーカンパニー対策など評価の適正化の観
点、現下の社会経済情勢を踏まえた多様なニーズへの対応の観点から所要の改正を
行うとともに、虚偽申請防止対策の強化のための運用面の改善を図るという内容の
報道発表がありました。

詳細は下記のページをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo13_hh_000088.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設工事の標準請負契約約款(平成22年7月26日改正)を活用しましょう■
≪国土交通省≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成22年7月26日、4つの建設工事標準請負契約約款が改正されました。
国土交通省では、建設工事の契約を締結しようとする方に対し、改正後の標準約款
を活用するよう周知を図っています。

主な改正内容(約款により対象となる内容が異なります)
 ●契約当事者間の対等性確保
   公正・中立な第三者の活用が促進されるよう規定を充実
   約款中の呼称を「甲」「乙」から「発注者」「受注者」等に変更
   工期延長や第三者に損害を与えた場合の当事者間の負担を明確化(公共・甲)
 ●望ましい代金支払方法の明確化
   契約書に標準的な支払い方法を例示(甲・乙)
 ●契約条件の明確化
   通知等の原則書面主義の導入(甲・乙)
   下請契約の工期は下請負人の施工期間を記載するよう明記(下請)
 ●施工体制の合理化
   現場代理人の常駐義務を一定の場合には緩和できる規定を追加(公共・下請)
 ●不良不適格業者の排除
   受注者が暴力団等である場合の解除権を想定(公共)
    

詳細は下記のページをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/const/sosei_const_tk1_000025.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日本最大規模の住宅・建築関連の専門展示会
          「Japan Home & Building Show」11月開催■
≪社団法人日本能率協会≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住まいの建材・部材・設備を取り扱う『ジャパンホームショー2010』と、
建築物の長寿命化と資産価値向上のための専門展示会『サステナブル建築技術展
2010』で構成される、日本最大規模の住宅・建築関連の専門展示会が開催されます。


■期 日:
  平成22年11月17日(水)〜11月19日(金)
  10:00〜17:00

■場 所:
  東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)

■申込:
  招待状持参者・事前登録者は無料。
  その他は有料(1,000円税込)

詳細は下記のページをご覧ください
http://www.jma.or.jp/jhbs/index.html