━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2010年10月5日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆     メールマガジン「CCIちば」 No.63       ◆◆◆
                  千葉県魅力ある建設事業推進協議会
                  連絡先  TEL 043-223-3110
                  (事務局:千葉県建設・不動産業課内)
                  CCIちばURL http://www.ccichiba.jp/

CCIちば(千葉県魅力ある建設事業推進協議会)は、県内の建設業関係団体を
中心に産官学の連携により、活力と魅力ある建設業の実現に向けて活動しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 目 次 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

≪CCIちばからのお知らせ≫
 ◆建設業イメージアップ事業について
   〜県内一斉クリーンアップの日 環境美化活動〜
 ◆建設業活性化のための支援について
   〜意見交換会の実施/後継者育成のための取組み〜


≪建設不動産業課 建設業・契約室だより≫
 ◆建設業退職金共済制度(建退共)加入促進強化月間について

≪他の行政機関等からのお知らせ≫
 ◆再生砕石に混入するアスベスト対策について(お知らせ)
 ◆主要建設資材需給・価格動向調査結果
  (平成22年8月1〜5日現在)について
 ◆建設労働需給調査結果(平成22年7月調査)について
 ◆平成22年度国土交通省 国土技術研究会
 ◆マイホームを買う前に聞いて安心講習会の開催


==========================================================================
  ★☆   建築業のイメージアップを図る事業をPRしませんか?   ☆★
==========================================================================
CCIちばでは、あなたの企業、団体が行ったイメージアップを図る事業の情報を
募集しています。
いただいた情報は、メールマガジンで皆様にお知らせするとともに、CCIちば
ホームページに掲載することを予定しております。

掲載希望がありましたら、お気軽に上記連絡先へお問い合わせください

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ☆香取市環境フォーラム2010に参加★(社)千葉県建設業協会香取支部☆
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(社)千葉県建設業協会香取支部から活動情報がありましたのでご紹介します。

  平成22年7月4日、香取市環境フォーラム2010が佐原中央公民館で開催されま
  した。香取支部では、フォーラム開催準備会を発足した「香取市環境づくり
会議」への参加を依頼されていたことから、環境パネル展示でブースを設置
して、土木技術者から見た環境問題及び建設業者の環境への取組みについて
製作展示等を行いました。

  ■環境パネル展テーマ
   「川は生きている〜川とのつきあい方をみんなで考えよう」
   (1)利根川の水神信仰 (2)多自然型施工後の推移 (3)堤防の草の事について
  ■参加者 
     石井工業(株)、日之出建設(株)、ユタカ建設(株) 3社20名(五十音順)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■   CCIちばからのお知らせ   ■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設業イメージアップ事業について■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CCIちばでは、建設業への理解を図るため、各団体が地域で実施する社会貢献
活動等を、建設業イメージアップ事業として支援しています。
去る9月18日は「ゆめ半島千葉国体」の開催に伴い設定された「県内一斉クリーン
アップの日」であり、CCIちばの構成団体が県内2地域で美化活動を行いました。

 ●ゆめ半島千葉国体 県内一斉クリーンアップの日 環境美化活動

  【市原地域】(社)千葉県建設業協会市原支部 参加者60名
  【長生地域】(社)千葉県建設業協会長生支部 参加者81名

  当日はまだ強い日差しが残る中、全国から集まる参加者をお迎えするため、
  国体会場付近の沿道のゴミ拾い及び除草に汗を流していました。

 当日の様子は、ホームページに掲載されていますので、ぜひ御覧ください。

 http://www.ccichiba.jp/2010/imageup_201008.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設業活性化のための支援について〜後継者育成のための取組み〜■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月に県内各地区で計6回実施した、県内工業高校と地元建設業者による意見交換会
について、下記ホームページに掲載しましたので御覧ください。

 http://www.ccichiba.jp/2010/activation_201009.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設不動産業課 建設業・契約室だより■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

建設業退職金共済制度(建退共)加入促進強化月間について

建設現場で働く方々のために、「中小企業退職金共済法」という法律により国が
作った退職金制度を、建設業退職金共済制度=通称“建退共”といいます。
事業主の方は、現場で働く労働者の共済手帳に働いた日数に応じて掛金となる
共済証紙を貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに建退共から
退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。

毎年10月は、この制度の普及と履行の徹底を図るための強調月間です。
県においても、ひとりでも多くの事業主が本制度に加入し、また、共済証紙
の適正な添付がされるよう周知を進めていきます。


加入できる事業主;建設業を営む方
対象となる労働者;建設業の現場で働く人
掛金;日額310円

★ 特 長
国の制度なので安全、確実、申し込み手続きは簡単です。
経営事項審査で加点評価の対象となります。
掛金の一部を国が助成します。
掛金は事業主負担となりますが、法人は損金、個人では必要経費として扱われ
税法上全額非課税となります。
事業主が変わっても退職金は企業間を通算して計算されます。

詳しくはこちらからご覧いただけます。
建退共ホームページ(http://www.kentaikyo.taisyokukin.go.jp/)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■  他の行政機関等からのお知らせ  ■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■再生砕石に混入するアスベスト対策について(お知らせ)■
≪国土交通省≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国土交通省、環境省及び厚生労働省の三省では、再生砕石へのアスベスト含有建材
の混入防止の徹底について対応等を行いました。
その内容についてお知らせします。

詳細は以下のページをご覧ください
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo20_hh_000013.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■主要建設資材需給・価格動向調査結果
        (平成22年8月1〜5日現在)について■
≪国土交通省≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主要建設資材需給・価格動向調査結果が発表されました。

詳細は以下のページをご覧ください
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo14_hh_000162.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■建設労働需給調査結果(平成22年7月調査)について■
≪国土交通省≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
建設労働需給調査結果が発表されました。

詳細は以下のページをご覧ください
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo14_hh_000161.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■平成22年度国土交通省 国土技術研究会■
≪国土交通省≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国土交通省国土技術研究会が以下の日程で開催されます。

■期 日:
  平成22年10月28日(木)、10月29日(金)

■場 所:
  国土交通省(中央合同庁舎2号館)

■申込:
  参加費無料
  事前申し込み不要


詳細は以下のページをご覧ください
http://www.mlit.go.jp/chosahokoku/giken/